役員・顧問
  • 代表取締役社長

    伴野 博之Tomono Hiroyuki

    静岡県立静岡工業高等学校 建築科卒業後、1979年、静岡県警察に入隊。その後、建築への想いを遂げるため警察を除隊。1980年、(株)ミツワ建設に入社し、木造建築の設計・施工技術を学ぶ。1982年、丸の内建設(株)にて全国営業成績ナンバーワンの営業となる。トップセールスとして各地の支店をまわり、営業社員の育成に携わる。1987年、高級輸入住宅をあつかうモア・ハウジングコンポーネント(株)のフランチャイズ本部に所属。全国各地の加盟工務店を指導管理する傍ら、企業経営の根幹となる様々なノウハウを得る。後に同社常務取締役に就任。1989年、「家がほしいすべての人のために」を目標に掲げ、ホームポジション(株)を設立、代表取締役社長に就任。従業員2名、年間着工わずか数棟からスタートした事業を、年間着工数400棟以上、年間売上高100億円以上の企業に成長させた。

  • 取締役 営業本部長

    祐成 太郎Sukenari Taro

    1992年、産業技術短期大学機械科卒業後、NEOMAXエンジニアリング(株)にて、設計を担当。1996年、当時社員数約10人の(株)ネクシィーズに入社し、新商材の企画開発に従事。その後、ソフトバンク(株)と共同で販売管理の開発に携わる。2002年、大阪証券所ナスダック・ジャパン市場に上場。(株)エス・ピー・ネクシィーズを立ち上げ、代表取締役社長に就任。マーケティングのプロとしての采配を遺憾なく発揮する。2004年、親会社(株)ネクシィーズにて、東証一部上場を果たす一端を担い、(株)ネクシィーズ取締役(兼任)に就任、2009年、同社監査役に就任。2014年、ホームポジション(株)に入社、同年8月、取締役に就任。マーケティング(営業企画)を通して培った経験を活かし、当社の事業を飛躍的に成長拡大させる。

  • 取締役 設計施工本部長

    海野 純子Unno Junko

    アパレル企業にて婦人服の販売に従事。優秀な販売成績を上げる。その後、自動車関連企業の事務に転職。興味のあった不動産業界に転身すべく一念発起し、宅地建物取引士の資格を取得する。1999年、当時社員2名のホームポジション(株)に営業として入社。営業、設計、施工管理、広告等すべての業務について社長から直々に薫陶を受け、得がたい経験をする。2003年、二級建築士を取得し、設計業務や施工管理部門を任されるようになる。在職中に結婚・出産を経験し復帰。2011年、横浜支店 支店長に就任し、オープン当初の横浜支店を軌道に乗せるために尽力する。後に設計施工本部長に就任。横浜支店と静岡本社を往来し、各施工管理担当の実務指導、設計施工課題への取り組みに従事する。2017年、取締役に就任。

  • 取締役 総務人事本部長

    青木 潤Aoki Jun

    宅地建物取引士。東京経済大学経済学部卒業後、国土総合建設㈱ (現・あおみ建設㈱)に入社。支店管理部門に配属され経理、財務、労務管理、総務のほか、港湾・陸上土木など様々な工種の建設工事共同企業体でスポンサー会計責任者を経験した後、本社総務部へ異動。上場建設会社の総務・法務系管理職や経営企画系社員の懇談会等に派遣され交流と視野を広げる。その後、物流施設の開発やプロパティマネジメント、倉庫サブリース事業などを展開する上場不動産会社やシステム開発会社での総務部長など、様々な業種・規模の企業で総務、法務、人事等に携わった後、ホームポジション(株)に入社、2019年、取締役に就任。当社成長拡大の原動力となる組織・人員体制やコンプライアンス体制など経営基盤の整備・拡充に尽⼒する。

  • 取締役 財務本部長

    小島 鉄也Kojima Tetsuya

    公認会計士。証券アナリスト(CMA)。東京大学経済学部卒業後、1994年、有限責任あずさ監査法人に入社し、会計監査及びコンサルティング業務を通じて様々な業種・企業への理解を深める。2001年、日本テレビホールディングス(株)にて経理財務・経営企画の実務経験を積んだ後、2008年、PwCコンサルティング合同会社にて不動産投資会社、金融機関等への財務アドバイザリー業務、経営管理、システム導入等の一般事業会社向け経営支援業務に従事。その後は、アミューズメント系企業で執行役員兼財務部長として財務、経理、経営企画などの業務を担当するなど、複数の事業会社において経理財務などの領域を中心に手腕を発揮する。2020年、ホームポジション(株)取締役に就任。財務経理等に関する高度な知識と経験を活かし、当社をさらなる高みへ導く。

  • 社外取締役(常勤監査等委員)

    菊地 隆夫Kikuchi Takao

    1978年、東北大学法学部卒業後、日本電気(株)(NEC)に入社。工場経理部において原価計算、部門業績管理、予算管理の実務を経験した後、香港に新設された海外子会社の立ち上げに参画、経理・財務業務全般を統括し、決算・税務・財務・為替管理・予算管理を担当する。また中国、東南アジアにおける生産ハブとしてオペレーション体制の基盤構築及び為替管理オペレーションの基礎を構築する。その後本社経理部主計課長及び国内工場の経理・財務全般の統括に携わった後、オーストラリアの海外子会社において最高財務責任者(CFO)として経理・財務部門を統括する。2007年6月、当時東証一部上場企業であったNECフィールディング(株)に移り、2009年7月、同社取締役執行役員兼経理部長に就任。IFRS(国際会計基準)の早期適用対応、J-SOX対応、基幹業務システムのリプレイスや連結納税制度の導入などで手腕を発揮する。2013年6月、NECインフロンティア(株)(現NECプラットフォームズ株式会社)の社外監査役(常勤)に就任。2018年6月、ホームポジション(株)社外取締役(常勤監査等委員)に就任。これまでの国内外での様々な規模の企業での経理・財務及び監査役監査等の経験を活かし、当社のガバナンス体制の更なる向上を図る。

  • 社外取締役(監査等委員)

    長町 真一(弁護士) Nagamachi Shinichi

    第一東京弁護士会所属。1994年、慶應義塾大学経済学部卒業後、民間企業勤務を経て、2004年、弁護士登録(57期)。飯沼総合法律事務所に入所し、企業法務、不動産関連法務、金融関連法務、IT関連法務等に従事。その間、銀行子会社や上場準備中の事業会社へ出向し、法改正対応や上場準備対応にも携わる。2010年、自ら長町法律事務所(現・弁護士法人御宿・長町法律事務所)を設立。多くの企業に対し、法律顧問・取締役としてリーガルサービスを提供。2012年、(株)パーキングマーケット社外取締役、2014年、リボーン債権回収(株)取締役に就任。2016年6月、ホームポジション(株)社外取締役に就任。弁護士としての高い専門的知見と企業法務に関する豊富なキャリアから、当社の取締役体制の強化、コーポレートガバナンスの拡充に寄与する。

  • 社外取締役(監査等委員)

    山口 久男(税理士) Yamaguchi Hisao

    1961年、名古屋国税局へ入局。1年間の講習を受けたあと東京国税局に転入し、小石川・京橋・日本橋等の税務署で法人税の調査に従事。1973年から東京国税局や国税庁査察課での査察調査、1989年から東京国税局の特別国税調査官として自動車メーカー等の大法人の法人税の調査に従事し、1991年から4年間は、同局の統括国税査察官として数々の査察調査の指揮に当る。1995年以降、税務大学校主任教授、東京国税不服審判所国税審判官、大森税務署長、王子税務署長を歴任し、2001年8月に退職し、東京・上野で税理士事務所を開設。その後、税理士業務に従事する傍ら、2009年6月、エームサービス(株)社外監査役、2014年2月、(株)ジャパンインベストメントアドバイザー社外監査役にそれぞれ就任し、社外監査の業務に従事しているほか、2015年6月、東京税理士会の理事に就任(20017年に退任)。2016年6月、ホームポジション(株)社外取締役に就任し、当社の健全な発展に寄与している。

  • 顧問

    早川 潤Hayakawa Jun

    慶応義塾大学経済学部卒業後、(株)中央相互銀行(現・愛知銀行)入行、愛知銀行柴田支店長、取締役総合企画部長、常務取締役(代表取締役)、(株)愛銀ディーシーカード代表取締役を歴任。42年間銀行業務に従事するとともに、役員として財務・会計部門、コンプライアンス、監査の責任者として手腕を発揮する。2020年、当社財務顧問に就任。当社の健全な成長拡大を主に財務面から支えている。

  • 顧問

    湯屋 基生Yuya Motoo

    立命館大学経済学部卒業後、(株)住友銀行(現・三井住友銀行)入行、ニューヨーク駐在、 個人統括部統括グループ長、(株)三井住友フィナンシャルグループ ファイナンスグループ長、三井住友カード(株)企画部長兼広報室長、(株)三井住友銀行霞が関支店長等を歴任。
    その後、東京スター銀行執行役、代表執行役常務を歴任し、現在「地方創生コンサルティング合同会社」代表として各地の地方創生案件や中小企業の支援及び講演活動等に従事。2020年、当社顧問に就任。当社の健全な成長拡大を主に財務面から支える。