今回の物件NOWは、
静岡市葵区竜南三丁目現地調査時の様子をお送りします。

弊社の新築一戸建ては、土地の仕入れの後、
全て現地調査を行い、その土地に最適な設計プランを決定します。

土地の仕入れからプランニングの過程は非常に重要であり、
「新築住宅が出来るまで」の映像でも特別編と題してご紹介中です。
映像はこちら!

先日広告が出たばかりの葵区竜南三丁目も、事前に弊社建築士の伏見による
現地調査が行われました。

調査時、現地は更地です。仕入れた土地によって形状、面積、周辺環境は様々ですが
その土地を最大限に活かした設計プランにするため、状態を把握し、必要な調査を行います。

高低差がある場所や、量水器などがその土地に既に設置されている場合は
細かい計測が必要です。道路との距離も正確に計測。

また、周辺の環境、陽当り、近隣の住宅についての状況確認も
プランニングには欠かせません。

電柱も重要な確認対象です。場合によっては電柱の移設や引き込みを
電力会社と連携をとりながらする必要があります。

最後に写真撮影を複数箇所で行います。
プランニングだけでなく、今後の各種申請業務や、完成予定パースの参考にもなります。

…そして、弊社建築士による図面作成からCAD作業、
コーディネータによる貼り分けなど幾つかのを過程を経て、
下記のような完成予想パースが出来上がりました。

以後はこのパースの様な住宅の完成に向け、着工準備に入ります。

物件配置は以下の通りです。
※クリックで拡大します。

間取りは使い勝手の良い4LDKプランを採用。
対面式システムキッチン、明るくゆったりしたLDK、2ヵ所以上の大窓を配し採光を確保。
家族がのびのび快適に過ごせる空間をご用意しました。

交通・生活利便の整った竜南三丁目、全4棟
どうぞお気軽にお問い合わせください。
★葵区竜南三丁目物件サイトこちら!

(撮影 yabe ・ コメント yabe  ※撮影日:29年8月18日)

——————————————————————————-
当社の新築住宅が出来るまでの過程は、映像でわかりやすくご紹介しています。
ぜひこちらもご覧ください。(画像クリックでリンク先に移動します)

——————————————————————————-